<< 私は横浜では完全な敗北でした | main | 無意識に横浜ではブレーキを踏んだ >>

歌詞を横浜ではまったく覚えていません

0

    スタンドに機器を置くことができるテーブルがあり、横浜にはミキサーとキーボードがあります。人によっては、2つの楽器と機器で演奏することができ、時には誰もが歌う横浜も革新的です。歌詞や音はまったく覚えていませんでしたが、パフォーマンススタイルを引き付けるものがありました。

    新横浜国際ホテル(神奈川)で高級弁当のデリバリーサービスが開始。

     

    横浜のときに調べたとき、2011年7月22日のようだったので、ちょうど8年前のこの時期であることに感銘を受けました。

    当時感じていたノベルティは奇妙で言葉も完璧だったし、他とは違う違和感を感じたのは、サカナクションをトリガーとして知ることができ、今でも横浜が好きだからさまざまな不快感で私を楽しませてほしい。
    画像はスノーマーク付き北海道バターです(°▽°)


    音楽を聴くと集中力が高まるように見えますが、音楽を聴くことに集中すると逆効果になるようです。

    特に、歌詞のある曲は悪影響を受けやすいので、勉強や仕事には適していません〜( ´・ω・ `)

    yokohama65hu * - * 13:06 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ